一人暮らしの食生活

一人暮らしの食生活はとにかく乱れがち。節約をしようとして余計にコストがかかってしまったり、栄養がかたよりすぎて体調を崩したりと、一人暮らしには注意しなければいけない事が多い。

お弁当生活の検討をする。毎日のお昼代は何を食べるのかにもよりますが、かなり費用がかさむものです。一人暮らしには結構な出費になるので、結構少数派になりますがお弁当を持参するのも、体にいい方法だと思います。家族がいてその分も作るのならまだしも、1人分を作るとなると初めはガス代、電子レンジ代等を含めると余計にコストがかかるかもしれません。

一人暮らしとお弁当

でもたいていお弁当持参派の一人暮らしの女性は料理が趣味だったり、作ることが好きな人が多いので、趣味と実用が重なっている上にヘルシーなのでコンビニ食よりは何倍もいいと思います。慣れてくればコストを抑えても、色々楽しめる食事が作れるようになります。ただ一人暮らしであまり料理に慣れない人が、寝起きでぼんやりしながら忙しい朝に、短時間で作るのは大変な作業だと思います。一人暮らしなのでコストの面から考えて、何品おかずをいれるかにもよりますが、冷凍食品などを利用すると結構値がはると思います。

一人暮らしの食費

ただ値が張る分、一人暮らしには実用的で便利な面があります。冷凍食品の中には電子レンジなどで解凍してから弁当箱にいれなくても、凍ったまま入れておけばお昼時に丁度いい具合に、解けるようにできているというものがあるそうです。メーカーも考えているなぁと思いました。一人暮らし完全自炊派で、夕食もきちんと作って食べる人には、次の日のお昼分も作ってしまえばいいので、非常に都合がいいんじゃないでしょうか。

Copyright 一人暮らしの食生活 2017
無断転載、無断コピー等一切を禁止します